値札付きの宇宙船

恋は 偶然 突然 必然 さあ 君もおいで

STAGEコンとかSexy Roseとかふうまくんのこととか

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

f:id:chiwo567:20170509233410j:plain

 STAGEコンが終わってしまった…ほんとうに、ほんとうに素敵な、ドラマティックでエモの塊のコンサートだった…。軽率に言うけどマジで世界一のコンサートだった…。余韻がすごくてずっとSexyポエムTwitterでつぶやいてるし、電車の中でも仕事中でも容赦なく色々な想いが込み上げてきてはポロポロ涙になって溢れてきてしまうから困る。これからつらつらと私の2017年5月7日の思い出を綴ります。ソースは全部私の頭の中なので色々間違いもあると思いますがご容赦下さい。

思い返せば5月7日は朝起きた時からエモかった。私がSexy Zoneに落ちたのは何を隠そう2016年5月8日。そう、2017年5月7日は私のジャニヲタ人生1年目が終わる日でした。そんな日をSTAGEコンのオーラスで飾れるなんて、私のジャニヲタ人生美しすぎないか。しかも一緒に入るメンバーのうちの1人は私をセクゾン沼に引きずりこんだ張本人なのですが、彼女は遠方に住んでおり、なかなか遠征が出来ない立場にありました。彼女がSexy Zoneを好きになって2年半もの間、一度もコンサートに入った事がなかったそうだ。そんな彼女が、今回のツアー、一回だけ、オーラスに入れる。一年間一緒に泣いたり笑ったりしながらSexy Zoneを追いかけてきたお友達と一緒にSTAGEコンのオーラスを並んで見れるなんて、こんなに嬉しいことはなかった。私たちが一緒にコンサートに行けるのはとっても特別なことなんです。(もしこれ読んでたら勝手にSexyポエム書いてすみません。)

朝8時台、彼女を含めたいつものLINEグループに「なんか薔薇持って参戦するっていう人がちらほらいるらしい」という発言が投下されました。「なにそれ!?」「なんかよくわからないけどせっかくのオーラスだし薔薇を持ちたい!」「花屋やってる?」「最寄りの駅前でやってるかもしれません!!買えたら買います!!」というようなやりとりがあり、私が薔薇の花を朝一で花屋に買いに行くことになった。

f:id:chiwo567:20170509233336j:plain

右手に持ったトートバックからはうちわの持ち手がはみ出し、もう片方に手には薔薇の花束、という出で立ち。さすがに薔薇の花束を持ってライブに行くのは初めてだった。Sexy Zoneのコンサートに薔薇の花を持って行くなんてエモすぎる…とこの時点で感極まっていた。

そもそもこれは「STAGE」で私たちが歌うパートで薔薇の花を掲げよう、というファン発案の企画と知ったのは薔薇を購入した後でした。「造花で」と書いてあるのに生花を買ってしまったぞ…。匂いとか大丈夫かな…花びら散らないかな…ってちょっと心配だった。

ファン発案はジャニーズ的にはNGということを知ったのも恥ずかしながら後からなんですが、なんと、この企画公式になったらしい。横アリ到着組の「入り口に大量の薔薇がある!」というツイートが流れてきてびっくりした。

入場したら造花の赤い薔薇を一輪とチラシを貰った。

f:id:chiwo567:20170509233423j:plain

横浜アリーナ最終公演にご来場の皆様へ
いつもSexy Zoneを応援していただきありがとうございます!
本日の横浜公演をもってSTAGEツアーが最終公演となります。
そこで最高のツアーファイナルを飾るべく、サプライズ演出のご協力をお願いします。
公演中、スクリーンに合図が出ます。
その合図に合わせて入場時にお配りしたバラをお手元にご用意ください!
そして、メンバーに全力で5周年のお祝いを伝えましょう!
もちろんメンバーはこの企画を知りません!
ここの会場にいるファンの皆様だけの秘密にしてくださいね!
お願いっ!!
サプライズ大成功の為には、
ファンの皆様のご協力が必要不可欠なのです!
あと、バラは見えない所に必ず隠しておいてくださいね♪
皆様でSTAGEツアーを最高の思い出にしましょう!
ご協力よろしくお願いします。
Sexy Zone全国のファン一同 2017.5.7

なんだこれかわいいかよ。もともとセクガルちゃん萌え属性持ちだったけどスタッフSexy Zone全国のファン一同さんにも超萌えてしまった。アリーナ席後方だったのですが、バクステ近すぎて卒倒するかと思った。みんなソワソワして落ち着かず、何回もトイレに行ってた。

スタンドに入った時は斜めからで正面モニターが見えなかったので気がつかなかったんですが、モニターでカウントダウンしていたのですね。12:55くらいから会場ではSexy Zoneコールが始まる。この時すでに凄まじい熱気だったと思う。私は多分この時点で泣いていた。そして13:00ちょうどに会場の照明が落ち、Sexy Zoneが登場した。

セットリストと演出が神がかっていた

セットリスト1曲1曲細かく触れていきたいけど、長くなりすぎると思うので掻い摘んで。

1曲目はROCK THA TOWN。赤い衣装に身を包んだSexy Zoneが最高にかっこよくて美しかった。健人くんの胸元がっつり開いてて紐みたいなのついてる衣装えっちすぎ。

RTT始まりっていうのが最高にニクイですよね。新曲からスタートなんてそんな珍しくもないのかもしれないですが、よりにもよって出だしのフレーズが「Ready for the party now? We are gonna show you how!」なんですもん。否応なしにアガる。ちなみに私は「おいでLovely lady do da funky move」という歌詞がめちゃくちゃ好き。"Lovely lady"というワードがとてつもなくSexy Zoneらしいし、ここまでこんなフレーズがサマになるアイドルが他にいるのだろうかとめちゃくちゃシビれる、必殺フレーズだと思う。

Miss Mysteriousは5人でのパフォーマンスは初めて…ですよね?レディスパといいミスミスといい、堂島さん曲のライブパフォーマンスといえばやっぱり健人くんのソロコンのイメージが強いです。ステッキマイク使っているあたりは健人くん、それが光るギミックは風磨くんって感じ。この曲の肩出しふまけんドチャクソエロかったな…。健人くんは側面あみあみのタイトなパンツに太めヒールのエナメル靴が超女王様だった。私はあまり健人くんに対して「性的」と思うことはないのですが、健人くんの場合はなんというか芸術的なセクシーさですよね。美しい。

勝利くんの「Why?」これは…Endless SHOCKのSOLITARYでは?こういちくんのソロなのですが、ハットにスーツを来たバックダンサーがキレキレのダンスをしているのがまんまそんな感じ!SHOCKにズブズブで「Why?」が大好きな私は1人で興奮していた。

f:id:chiwo567:20170509232808p:plain

5人のソロに一緒に触れておくと、ダンケシェーンは幸せハピネスすぎてマリちゃんの天使力に浄化されたし、Break out my shellの聡ちゃんの気合いというか気迫には圧倒された…。松島くんの顔、やばい(褒めてる)。ふーちゃんのrougeはあれ、指の隙間からキャーって言いながら見るやつ。ふーちゃんのセクシーはなんていうかアダルトだよね…////でも不思議と下品じゃないし、なんなら美しい。Hey!! Summer Honeyは個人的にすごく思い入れのある曲なのですが、超至近距離で見れて至福でした。ほんと、魔法みたいな曲ですよね。青いペンライトの海の中をトロッコで渡っていく健人くんサイコーに気持ちよさそうだったな。スタンドで見た時は健人くんがマジで魔法使ったのかと思った健人イリュージョン、センターから見たらわたわた着替えてて愛しかったです。

そして5人の「Teleportation」ですよ…。なんだよこれ!!こんなのみんな好きに決まってるじゃん!天才か!私そもそもテレポ大好き芸人なんです。他のGのコンサートで誰かのソロ曲で他のメンバーがバックにつくっていうのは見たことあるけど、5人で歌っちゃうんですもん。参っちゃうよ。風磨くんソロのIt's Going Down!にも通じるんですが、まるで新曲を聴いているような気分になるくらいの新鮮さ、そして完全に5人の曲になっている完成度の高さに震えた。ふまけん背中合わせとか色々あるけど、特に印象的なのはちびーず3人の歌声かなぁ。歌割りがもう最高すぎる。やっぱりテレポーテーションは大名曲だ…。

Sexy Girlsの私のオキテとか、勝利の日まででセクサマじゃんけんとか、キャラメルドリームのSnowっぽい演出とか(ふまけんドリームを至近距離で見てしまって死んだ)とにかく飽きさせない多彩な演出には脱帽。全く中だるみすることなくあっという間に時が過ぎて言った。でもSlow Jamとかよびすてとか君だけForeverとか、ゆったり聴かせるところはしっかり聴かせてくるメリハリのあるセットリストだった。とにかく、「作り込まれている」という言葉に尽きる。相当考えられているのがよく分かる。STAGEコンって、もちろんずっとSexy Zoneを追ってきた人にとっては最高のものなんだと思うんだけど、もしも彼らの物語を知らなかったとしても最高に楽しいコンサートだと思う。純粋にコンサートとして見てもとてもレベルが高いと思うんですよね。STAGEコンを見てSexy Zoneを好きになった人が、例えばアリーナコンから順に辿って彼らの物語を知ってまたSTAGEコンを見たら1000億倍楽しめるような、そういうコンサートだと思う。

そしてWith you〜STAGE。これさ、きっとあれだよね。聡マリコンの本編ラストだよね…(泣)?アイシーの代わりに、STAGEみたいな。5人のWith youがこんなに早く聴けるなんて思っていなかったから本当に嬉しかった。

5/6のMCも泣けたけど、オーラスのMCは本当にもう…たまらなかった。ニュアンスになるけど、健人くんの「おれたちのみんなの大きな夢で、厳しい現実を壊そう」という言葉にはね、色々な意味で勇気を貰ったよ。みんなここら辺からずっと大号泣でしたよね。

「STAGE」については前回も勢いだけの記事を書いたけど、赤い薔薇に誓って、永遠の愛をSexy Zoneに誓っちゃったよ!なんてフレーズを歌わせるんだよ〜でもありがとう、誓わせてくれて…。ボロボロ泣いちゃった聡マリちゃんのくしゃくしゃの顔や、ちびーずの肩を抱き寄せるふまけんとか、ステージの真ん中で固まって歌う5人の顔を思い出すと泣けて泣けて鼻の奥がツーンとします。

「Sexy Rose」 

デビュー当時のあの衣装に身を包んだ今の5人の姿が見たい。今まで何度もそんなことを夢見たものですが、まさか、本当に実現するなんて。風磨くんに感謝するしかない…。しかも、登場時の音声がデビュー当時の5人の声だなんてさ〜ほんっとずるい、ずるすぎるよ!!

サプライズの赤い薔薇は、アンコール後のSexy Zoneで掲げる為のものでした。セクベアちゃんがモニターに出てきて「みんな〜サプライズの時間だよ〜」って薔薇を出すように促してくれた。そして、アンコールが始まり、王子様衣装を纏った5人がステージへ。薔薇に気づいた5人の嬉しそうな顔!あの衣装の5人に赤い薔薇を掲げるってだけでも相当にエモいんだけど、15000本+4本の薔薇を捧げられた勝利くんの渾身の「Sexy Rose…」がキマった瞬間の高揚感、絶頂感。まさに熱狂というのはああいう事を言うんだと思う。宗教というものが生まれるならこういう瞬間なのでは。Twitterでも言ったけど、Sexy Zoneという宗教が完成した瞬間だったと思うよ。マジで。

しかし、こんなに素敵でエモいサプライズ企画があるか?スタッフSexy Zone全国のファン一同さん、本当にありがとう。Sexy Thank You!

Sexy ZoneSexy ZoneSexy Zone!!」

アンコールが終わって、ダブルアンコールは「Silver Moon」!オーラスでシルムンを歌ってくれたSexy Zoneの優しさがたまらなく嬉しい。多分風磨くんだったと思うけど「みんな歌って!」って言って、もう会場中大熱唱でしたね。歌わずには、声を出さずにはいられなかった。不思議な力を私たちにプレゼントして、舞台を去るSexy Zone。トリプルアンコを熱望する「Sexy Zone」コールが始まった。それはもうすごい声量で…。退場のアナウンスも流れてて、もうみんなSexy Zoneは出てこないってトリプルアンコはないってわかってたんだけど、彼らに気持ちを伝えずにはいられなくて、ずっとペンライトを大きく振って、Sexy Zoneコールをしていたんだと思う。アナウンスをかき消す、大きな大きな声だった。彼らの名前を呼ばずには叫ばずにはいられなかった。5分?7分ほど経って、ようやく声がやんで、最後は拍手で終わって退場。きっと5人に私たちの気持ちは伝わっていたと信じたい。

あんな素敵なライブ終わりの光景私は見たことない。一生忘れない出来事だし、一生忘れたくない。今でもあのSexy Zoneコールを思い出すと胸が熱くなって涙がボロボロ出てくる。ある意味一番印象的だった出来事かもしれない。

ふうまくんのこと

ぶっちゃけたことを言うと、Sexy Zoneを好きになりたてのころからサマパラあたりまでの数ヶ月間、私は風磨くんのことが本当によくわからなかった。ふーちゃんは頭が良くて、おもしろくて、歌がびっくりするくらいに上手で、爆モテでとってもかっこよくて、ふにゃっとした笑顔がかわいくて、もちろん、大好きだった。けど、少クラのパフォーマンスとかを見て、ガッカリすることも多くて。ふーちゃん、どうして?どうしてなの?どうしたらいいの?ふーちゃんはSexy Zoneのことどう思ってるの?ふーちゃんのこと嫌いになりたくないのに…と泣いたこともあった。断っておくと、私が健人担だからどうこうってことではなくって、私はそもそもSexy Zoneという箱が大好きで、私は健人担である前に前提としてセクゾン担だと思っていたからふーちゃんに対して複雑な気持ちを抱いていたんだと思う。

そんなふーちゃんに対する私の複雑な気持ちとSexy Zoneのターニングポイントはやはり去年の夏、サマパラあたりでしょうか。「Sexy Zoneになるのが夢ですね」とWSで言っていた風磨くんのことを信じていいのかな…?と思ってた矢先、健人くんのソロコンオーラスにふーちゃんが見学にいったというレポが流れてきた。その後から、やっぱりふーちゃんは変わったと思う。わかりやすくふまけんがふまけんし始めたって言うのもあるけど、雑誌の発言とか、ラジオでの雰囲気とか。柔らかくなったように思えた。他のメンバーもあの夏を境にして変わったように思う。私はずっと、勝利くんと聡マリちゃんのコンサートを健人くんが見に行ったこと、健人くんのコンサートを風磨くんが見に行ったこと、そしてふまけんがきちんと話せるようになったこと、そう考えると全部大丈夫なんじゃないかなって思っていたのですが、まさかこんなに綺麗に全ての伏線が回収されて、STAGEという素晴らしいコンサートが出来上がるとは思わなかった。5周年あたりのインタビューでも「思ったより売れなかった」「5人に戻るだけじゃダメだ」というようなことを口々に言っていたけど、自分たちが思っていたよりも、うまくいかなかったという経験が多分彼らのあの素晴らしい夏のステージを生み出し、5周年記念ベストアルバム、ROCK THA TOWN、そしてSTAGEコンへ繋がって行った、と思うと、あまりにも美しい伏線回収ではないだろうか…。バタフライ効果ってこういうことなのかもしれない。

風磨くんから少し話はそれたけど、そんな感じでだんだんだんだんと、ふーちゃんのことをわかってきたと思うし、信じられるようになった。そしてSTAGEコンに入って思い知らされた気がする。菊池風磨Sexy Zoneのことをきっと愛してるんだなって。ふうまくんって本当に愛情深い人なんだって。だって、こんなセットリストとか演出、Sexy Zoneのこと大好きじゃなきゃ作れないじゃん。なんだよ、ふーちゃん、Sexy Zoneが大好きなんじゃん〜!

STAGEコンについては色々な想いがあるけれど、菊池風磨くんのSexy Zoneへの想いをこれでもかというくらいに見せつけてもらった、そんなコンサートであるのかもしれないと思ったのです。友人はよく「Sexy Zoneは良くも悪くもふーちゃん次第」と言っているけど、悔しいけどその通りだと思う。そしてふーちゃんの反抗期が終わった今、Sexy Zoneはもう最強以外のなにものでもないんだろう。MCで(o´ω`o)機嫌悪くなんてなったことないもんっていうふーちゃんに対して4人がツッコミをいれている光景を見てすごく嬉しかったし泣きそうになった。私は今なんの迷いもなく、ふーちゃんのことを信じているし、心の底からふーちゃんのことが大好きだ。頼んだぞー、ふーちゃん!

 

ここには書ききれないくらいたくさんの素敵な思い出でいっぱいの1日だった。私はSexy Zoneの歴史のほんの一部しか知らないけど、彼らのこの1年間を応援出来て本当に幸せだったし楽しかった。こんなにも素晴らしい、まさに名作、傑作といっても過言ではないコンサートをやってしまったセクゾンちゃんたち、次のコンサートのハードルは高いぞ。でもきっと、易々と超えて行くって信じてるよ。最高に幸せなひとときをありがとう。Sexy Zoneの第二章、楽しみにしています。

Sexy Thank You!STY