値札付きの宇宙船

恋は 偶然 突然 必然 さあ 君もおいで

Sexy Zone楽曲製作者データ(Sexy Zone〜よびすて)

私はなぜこんなにもSexy Secondが好きなのか?

f:id:chiwo567:20161106195109p:plain

セクセカの圧倒的生田真心先生率。

 

Sexy Zone楽曲製作者データを作りました。

f:id:chiwo567:20161106211814p:plain

Wikiからコピペをひたすら繰り返してちょっと手を加えただけでたいしたものでもありませんが、もしかしたら需要があるかもしれないので公開します。

こういうデータ集みたいなのよくないですか?私は大好きです。

www.dropbox.com

※11/7 データ差し替え(Susumu Kawaguchiさんの表記を「川口進」さんで統一)

上のリンクからExcelデータをダウンロードしてご利用ください。

多分Excel触ったことあれば誰でも使えます。

 

 

属性について

各曲にそれぞれ属性をつけてます。

左から説明します。

 

NO.→リリース順にデータに番号を振っています。

113番以降はダブったデータになります。(後述の作曲者検索の為)

 

ダブリ→ダブリなしでデータを検索する用。●を選ぶとダブリなしデータ。※はダブリデータに振ってます。作詞者編曲者についてはダブリ無しデータで検索するのがいいです。多分。

 

リリース年→そのまんまです。

 

種類→シングル曲(SGL)、カップリング曲(C/W)、アルバム曲(AL)

アルバム収録のシングル曲にはAL属性はついてません。

 

アルバム→one Sexy Zone(1st)、Sexy Second(2nd)、Sexy Power3(3rd)、Welcome to Sexy Zone(4th)

シングル曲にも属性振ってます。

 

タイトル→そのまんま。複数作曲者がいる曲はデータダブってます。

 

名義→ソロとかユニットとか。セクパワは厳密に分けましたが3人時代の曲は一旦そのまま「Sexy Zone」としてます。

 

自由→何も入れてません。適当に同じ数字とか文字入れて、マイベストの検索とかに使ってください。この欄消しても問題ないです。

 

作曲→最大5名の連名クレジットがあり、どうしたものかと思いましたが、分解して全部個々にデータ独立させました。

クレジットが2番目以降に入っている場合でも一発で検索出来るようにデータを重複させています。赤がクレジットが最初に来ている場合、橙緑青紫は2番目以降のクレジット。

「作曲1★」から検索してください。

STEVEN LEE先生で検索した例がこれ。

f:id:chiwo567:20161106195646p:plain

rouge〜New DayはSTEVEN LEE先生が最初にクレジットされている曲(赤)

Party up!とフレンドは2番目(黄)

(Party up!の正式なクレジットは「Takuya Harada/STEVEN LEE/Drew Ryan Scott」

フレンドは「Takuya Harada/STEVEN LEE」)

It's going downは3番目(緑

(It's going downの正式なクレジットは「Christofer Erixon/Joakim Bjornberg/STEVEN LEE

 

作詞、編曲→そのまま。これは作曲と違って連名も少ないのでデータはダブらせてません。

 

製作陣の移り変わりを見て楽しむもよし、好きな曲の傾向をチェックして他Gの開拓に役立てるもよし、ブログのネタにするもよし、好きに使って下さい。

こんなもん作っといて全然専業作詞作曲編曲家には詳しくないんで、詳しい人にどんどんはてブロに投稿して欲しいです(それが狙い)

曲が増えたら更新します。間違いがあったら教えて頂けたら助かります。